「詳細 日本のがん統計」小児がん版を世界に向け発信!
確かで効率の高い小児がん治療開発を目指し、日本の小児がん情報を世界で共有。日本語ページ、勿論、あります。
最新小児がん罹患率・罹患数
成人がんと比較
 
政府統計「患者調査」では、国際疾病分類(ICD-10)にもとづき分類される各疾病罹患患者数が調査されます。現在公開されている「患者調査」結果の最新版は2011年の調査結果ですが、2011年には東日本大震災が発生しておりますので、当サイトでは、2008年データを最新データと扱わせて頂きます。
 
発現部位      
小 児
生産年齢
老 年
罹患数
罹患数分布
罹患率推移 (1975~2008)    
白血病
脳・中枢神経系
悪性リンパ腫

《お詫び》2013年6月30日に掲載しました「最新小児がん罹患率・罹患数 成人がんと比較」中、罹患率算出が間違っておりましたのでグラフを修正致しました。訂正グラフは以下の通りです。

白血病:罹患率推移比較、罹患率推移比較 -男-、罹患率推移比較 -女-
脳・中枢神経系:罹患率推移比較、罹患率推移比較 -男-、罹患率推移比較 -女-
悪性リンパ腫:白血病:罹患率推移比較、罹患率推移比較 -男-、罹患率推移比較 -女-

なお、罹患率の年齢区分比較グラフは、各年の各年齢区分(小児:15歳未満、生産年齢:15歳以上65歳未満、老年:65歳以上)総人口数、または男/女性別人口数それぞれ10万人に対する罹患率として算出し作成してあります。
当サイト運営責任者 長谷川豊

当サイトに掲載されているグラフおよびその数値テーブルが必要な方、ご遠慮なくご連絡ください。
 
Copyright 2010-2017 HakaseTaro, Inc. All rights reserved.
サイトポリシー