「詳細 日本のがん統計」小児がん版を世界に向け発信!
確かで効率の高い小児がん治療開発を目指し、日本の小児がん情報を世界で共有。日本語ページ、勿論、あります。
イギリス全国がん登録でみる小児がん生存率・5年生存率の推移
  ~小児がん第一選択治療薬治験別/小児悪性腫瘍別~
 イギリスで実施されている全国がん登録によると、1978~2005年の間、イギリス・スコットランド・ウエルズでは39067小児がん(15歳未満)症例が登録され、そのうち66%(25853症例)が治験(下記リスト)に参加しています。リスト中の実施治験は、小児がん第一選択治療薬に関する治験で、国際小児がん分類 (ICCC3 ) に基づく17小児悪性腫瘍に分類されています。7月17日に公開されたAnnals of Oncology (online first)では、全国がん登録に登録された小児がん症例をリスト中の各治験参加症例として分類し、生存率と5年生存率の推移を集計し報告しています。
論文タイトル: Population survival from childhood cancer in Britain during 1978–2005 by eras of entry to clinical trials
報告研究者: C. A. Stiller1, M. E. Kroll1,2 and K. Pritchard-Jones3
研究者所属施設: 1Childhood Cancer Research Group, Department of Paediatrics 2Cancer Epidemiology Unit, Nuffield Department of Clinical Medicine, University of Oxford, Oxford 3Department of Paediatric Oncology, Institute of Child Health, University College London, Great Ormond Street Hospital for Children NHS Trust, London, UK
掲載: Annals of Oncology, First published online: July 17, 2012

   
急性リンパ性白血病(ALL;1歳未満) 肝芽腫
急性リンパ性白血病(ALL;1-14歳) 骨肉腫
急性骨髄性白血病(AML) ユーイング肉腫
ホジキンリンパ腫 横紋筋肉腫
非ホジキンリンパ腫・B細胞性白血病 中枢神経系胚細胞腫瘍
髄芽腫(0-2歳) 性腺杯細胞腫瘍
髄芽腫(3-14歳) その他の胚細胞腫瘍
神経芽腫(1歳未満)   5年生存率データ
神経芽腫(1-14歳) 試験リスト:名称及び期間
腎芽腫(ウィルムス腫瘍) 試験報告文献リスト
 






当サイトに掲載されているグラフおよびその数値テーブルが必要な方、ご遠慮なくご連絡ください。
 
Copyright 2010-2017 HakaseTaro, Inc. All rights reserved.
サイトポリシー